食事で健康に!FEEL&FOODSがオープンしました

採用情報

登録する

株式会社ベンチャーバンクの最新の採用情報をメールでお届けします。

    こんにちは。2019年度新卒総合職採用予定内定者の松本渚沙です。今回私は、ベンチャーバンク本社がある青山ビル内に昨年オープンしたカフェ「FEEL&FOODS」に行ってきました。お店のコンセプトやメニューへのこだわりについてスタッフの方へもお話しをお伺いしましたのでご紹介します!



    FEEL&FOODS
     
    FEEL&FOODS

     

    「FEEL&FOODS」は、ベンチャーバンクのグループである株式会社FEEL CONNECTIONが運営するカフェで、ランチデリとスムージーを楽しむことができるカフェです。今後は夜も営業予定です。また、ベンチャーバンクグループの社員は、社員割引を利用して社員食堂のように使うことができます。

    お店は「利用する人に元気に輝いてほしい」というコンセプトで作られ、「本物を食べてほしい」という想いのもと、有機野菜を使用し添加物を使わない調理法など、メニューもかなりこだわっているとのこと。

    自分の摂取したい栄養素によって大きく分けて3種類のメニューから選ぶことができ、タンパク質をメインとした「ACTIVE」、ビタミンが豊富な「REVIVE」、食物繊維を多く含む「FIT」。1食分に必要な栄養素がすべて摂取できるようになっていました。

     

    今回、私は「REVIVE」のデリとスムージーを注文してみました。

    野菜がたっぷりで、見た目からも健康的に感じました。食べる前は「少なめかな?」と思いましたが、食べてみるととても満腹になりました。また、薄味かと思いましたが、どのお料理も思ったよりしっかりとした味付けになっていて、とてもおいしくいただきました。

     FEEL&FOODS

     

    FEEL&FOODS

     「FEEL&FOODS」の特徴の1つに、白米をおいていないことが挙げられます。その代わりにあるのが、根菜など多くの野菜を小さくカットしてお米に見立てた「ROOT RICE」です。それぞれの素材の味と食感を楽しむことができました。

    また、すべてのメニューはテイクアウトが可能であり、店舗の目の前にはビルのフリースペースがあるので天気の良い日には屋外で食べるのもいいですね。

    先ほど福利厚生として社員割引を利用できると書きましたが、これについてはベンチャーバンク人事部長の諏訪さんにお話を伺いました。

    FEEL CONNECTIONの社員は無料、他のベンチャーバンクグループ社員は半額で利用でき、社員証で支払いが可能、キャッシュレスでランチを楽しめます。

     

    FEEL&FOODS

    諏訪さんによると、利用した社員からは「健康になれそう!半額で利用しやすい!」という声が上がっているそうで、諏訪さん自身も「FEEL&FOODSのこだわったランチはとても美味しいです。健康になれる食環境を会社がつくることは、健康経営に取り組むベンチャーバンクにとっては自然な流れでした」とおっしゃっていました。

    また、今後どのようなカフェとなることを期待するか伺ったところ、「本社のまわりには多くの飲食店があり、ランチに行った先で偶然、社内の人と会って話すことはあまりありません。そのような点で、社員食堂的に利用することで社員同士の交流がさらに盛り上がる場所となってほしいと思っています」とおっしゃっていました。

    諏訪理恵

    社内の人と交流ができて、健康にもなれるカフェ。私もぜひ来年4月から利用していきたいと思いました。次回の内定者ブログもお楽しみに!

    FEEL&FOODS

     ベンチャーバンクのことをもっと詳しく知る

     

    関連記事

    ビズコンベンチャーバンクの進化につながる「ビジネス発見コンテスト」担当社員さんにインタビューしてきました!

    「平成30年度東京都スポーツ推進企業」に認定されました!

    働きながら健康になる世の中に。社員の健康増進に向けたベンチャーバンクの新たな挑戦

    この記事を書いたのは、総合職内定者

    ベンチャーバンクグループの
    最新の採用情報をメールでお届けします。

    もし今、希望の職種が見つからなかったとしても、近い将来あなたに合う職種が出てくるかもしれません。

    ぜひEメールを登録して、当グループからの採用情報を見逃さないでください。

    Subscribe to Email Updates